teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


4年ぶりのギター

 投稿者:SIN  投稿日:2007年11月23日(金)05時37分28秒
  4年くらいギターに触ってなかったら、どうなるんだろう?
とりあえず毎日少しでも弾いてはいるので想像がつきませんね^^;
やっぱネック反ってました?
オイラもほとんど使わないギターが何本かあり、何年かぶりに出してくると
ネック反ってなくても、やっぱ全体にくすんでるというか・・「あんた誰?」みたいな。

愛用のピックも無いと。
うーん、この際ベック張りにフィンガーピッキングでいくか、メイ張りにコインで^^
オイラは1年ごとくらいにピックの好み変わって、今はジムダロップのstubby 3mm
小っこくて分厚くて硬いヤツです。
ピックスクラッチには不向きなんですが。

そうそうギャランティもCD化されてるけど、恭司ソロ3枚もCD化されてますよ。
ってオイラも買おう買おうとおもいつつ、また買えてないけど
エボ太さん、是非どうぞ!
http://www.wildland.co.jp/bowwow/album.html

ゆっくりじっくりロックリハビリやっていきましょう!
 
 

SINさん、ありがとうござんす

 投稿者:エボ太  投稿日:2007年11月19日(月)23時13分38秒
  SINさん ご丁寧な対応感謝です。

30歳くらいまではまさかこんなに生活やしがらみに拘束されるとは思ってもいませんでした。

>年代的にそうなんでしょうね、周りの仲間たちもそんな話が多いです。

そーみたいですねえ。今は「そろそろ自分の検査をしっかりしろ!」と言われてます(汗)。時々「そーなんだよねえ」と、しみじみジミヘン(とか言ってるバヤイじゃないよ)。

今日ギターを4年ぶりくらいに触ったら、「あんた誰?」というくらい弦高が変わっていた! 時が経つと人も変わればギターも変わる…ちがうよ!ネックが反っただけだろ!と一人ボケツッコミ状態でした。

それどころか!愛用のピックが無い!!愛想つかしてどっか飛んでいっちまったのか…。雇ってくれるとこなんかないのに(泣)。
しかたないのでフィンガーピッキングでアルペジオ。
うわあ!弾けない!
中学時代に戻って井上陽水の「心もよう」。

なんか話題と曲目が暗くなっちまいましたが、リハビリ頑張ります(リハビリって聞くと反射的に老人介護施設が浮かんじまう悲しい脳みそです)。

>オイラも今年初めてBOWのライブに行き、元気もらいましたもん!

30th、貴重な体験しましたねえ。生BOW初めてだったんですかあ。逆にオイラは高校生の時は通ったんですが、もう記憶の彼方でっす。
最近のBOWのライヴDVDの出来はどーなんでしょうか?毎年出してるみたいだけど。

アリスの矢沢さん?プロデュースだったか、ニューミュージック路線の「ギャランティ」がCD化したんですね。レコードでは聴いたんだけど買っちゃおうかな。いっそXボンバーやソロまで全部CD化して欲しいなあ。シルバー・スターズも新録出たんでしょ?

昔、R・ストーンズを熱く語るオヤジ達を「青春時代の呪縛から開放されない保守派」とか言ってた自分が今はすっかりおなじ立場(笑)。申し訳ないっす。
高校生に「ハードロック聴く?」って聞いたら「私ロック興味ないんですよ」だって。
今の子はダンスとラップが音楽なんですね。楽器屋潰れるわけだ。

てなことで、先輩、また宜しくお願いします。
 

エボ太様

 投稿者:SIN  投稿日:2007年11月19日(月)10時48分7秒
  うわー、ほんとにお久しぶりです!ちゃんと覚えてますよ。
当時パワフルな書き込みで当BBSを盛り上げていただきましたよね。

その後、お婆様の介護やお母様の手術など大変だったようですね。
うちの親父も入院、手術等ありましたので、ご心労よく理解できます。
年代的にそうなんでしょうね、周りの仲間たちもそんな話が多いです。

>俺もやっと少し自由の身になれました。
とのことで、お仕事も大変でしょうけど
せっかくいい機材が眠ってるんだったら、少しずつでもギター触ってやって
ROCKに触れることで、いろんな元気を取り戻すことが出来るような気がします。

オイラも今年初めてBOWのライブに行き、元気もらいましたもん!
エボ太さんも頑張ってくださいね^^
相変わらずマイペースなBBSですが、いつでも遊びに来てください。
 

伊藤様

 投稿者:SIN  投稿日:2007年11月19日(月)10時23分34秒
  相変わらずのビール党&Vaiフリークな伊藤さん、お元気そうでなによりです。

Visual Sound Theories って例のオーケストラと演ったヤツですよね。
見てみたいですね~
JEM2本目ですか^^;購入したら報告下さいね。

ヤンギ最新号の菰口雄矢クン、なかなか凄いですね。
どんどん若いスゴ腕ギタリストが出てきて面白いです。
 

DEZZ様

 投稿者:SIN  投稿日:2007年11月19日(月)10時03分8秒
  長期レスなし放置プレイ、誠に申し訳ありません。
下記のような理由により、ご容赦下さいませ~<(_ _)>

ラジオのレス、今更^^;ですが、オイラも聴きました。
i-pod以前に使っていたmp3プレイヤーがFM搭載してまして
おまけに録音機能もあったのでリアルタイムでも聴きながら録音もしました。
ライブ音源良かったですよね。
VOWの曲も流れましたが、オイラはやっぱBOWだな~、って。
あと、周りの「恭司=大御所」扱いがなかなか素敵でした^^

そうそう、18日はWILD FLAGだったのですよね。
激しく参戦されたのでしょうか?
 

すいません<(_ _)>

 投稿者:SIN  投稿日:2007年11月19日(月)09時49分51秒
  すいません、またも自分のBBSをほったらかしてました^^;
今月11日に美術系イベントの中でミニライブがありまして
10月あたりからはそちらに神経が集中してました。

前にも書いたかも知れませんが、だんだんと複数の物事をこなすことが苦手となってきてます。
一極集中といえば聞こえもいいのですが、そうではなくポテンシャルの低下みたいな・・・
ということでwebに気が回ってなかったです・・・
一昨日の土曜、そのライブの打ち上げ(焼肉)がありまして一段落ついたって感じです。

今回のライブのイチオシはEaglesの「Hotel California」でした。
数年前にも演ったのですが、その時は相方のギタリストが休んでいて
後半のギターのハモりが出来なかったのですが、今回はバッチリ!
やっぱギター2台のバンドがいいなあ、と思った次第でした。
 

訂正

 投稿者:エボ太  投稿日:2007年11月17日(土)20時26分58秒
  De.シーゲル→Dr.シーゲル

脳みそ老化してます(笑)
 

お久しぶりです

 投稿者:エボ太  投稿日:2007年11月17日(土)20時25分20秒
  SINさん、ご無沙汰です。東京のエボ太と申します。

2001年くらいからのご無沙汰となっています。
今年の5月まで母と二人で祖母の介護が大変でした。
バンドも解散してギターもご無沙汰。介護自体は悔いなく完璧にやり遂げましたが、
その祖母が永眠したと思ったら介護疲れで母が大腸癌(なんと知らずに5年目)発覚!
緊急手術でしたが運良く転移がまったくなく、俺もやっと少し自由の身になれました。
グラビアなど雑誌の写真の仕事はバンドの解散時と同じく引退。
今は小さいながらも美容関係のお店をやっています。

ブログやmixiの台頭でBBSの形式もすっかり様変わりしましたが、
こちらがそのままなので大変嬉しく思います。

もう5年くらいきちんとギターを触っていないので、今後どうしようか思案中です。
倉庫にMarshallやYAMAHAのソルダーノヘッドがしまってあるんで
もったいないなあとも思うんですが…。

BOWWOWの30周年ライヴはこっちも一番大変な時期で、
それすら知らないような状況でした
(ピンクレディが復活し全国ツアーしたのはなぜか知ってるたんですが 笑)。
De.シーゲル(成毛さん)の訃報のニュースで、思い出したように(スマン!)
久しぶりにこっちへ来たという感じです。ぼちぼちリハビリしていきますんで
また遊んでやってください。
 

Visual Sound Theories

 投稿者:伊藤 雅一  投稿日:2007年11月 8日(木)01時18分50秒
  SINさん、お元気でしょうか?
VaiのDVD、物凄く良いです!!
来年あたりIbanez JEM2本目を購入しようかなとおもってしまいました(笑)。
ビール飲んで酔っています。題名のつづり違っていたらゴメンナサイ。
 

ラジオ

 投稿者:DEZZ  投稿日:2007年10月11日(木)01時03分39秒
  私も久しぶりにちゃんと聞きました。
番組は長かったけれど
恭司と柴田さんで一時間はさすがに短いなぁって気が ^^;;;
でも、恭司が通ってきた道はコンパクトながら伝えられていたかな。
あの日の放送でかかっていたBOWと恭司の曲(トークのバックとかも含めて)を聴いて
あんなに沢山の曲が流れたていた中で
やっぱり私にとって一番気持ちのいい疾走感は恭司だからこそだなぁとつくづく。
音数手数だけじゃとても出せないあの感覚・・・好きだな~。

そうそう、まだ誰も聴いていないLIVE音源を流してくれるなんていうのも
とても恭司らしいよね。
創り込まれた音源はもちろんだけど
別次元として、やっぱり恭司の真骨頂はLIVEの勢いとステージでの圧倒的な存在感!
最高にカッコイイ!!!

今回の放送で
これからもずっとその時の恭司の想いを聴き続けて行きたいなって、益々そう思いました。

来月のWILD FLAGも楽しみだな~

SINさんも是非!ず~っと音楽続けて下さいね^^
 

レンタル掲示板
/40