teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


狂気の沙汰へ

 投稿者:J  投稿日:2017年 2月19日(日)11時14分3秒
  狂気の沙汰へいこう。
常識など知ったことか。
思ったことを、実現させていこう。
たじろぐことに、突っ込んでいこう。

やりたいようにやる。
 
 

試練

 投稿者:J  投稿日:2017年 2月18日(土)17時02分38秒
  土壇場で、おのれを信じることができるかどうか・・

オレは信じる。
 

都合良い解釈

 投稿者:J  投稿日:2016年12月 1日(木)22時53分55秒
  都合のよい事象ばかりを捉えて都合よく解釈する。
そして、失敗すれば、言い訳するのだ、これは仕方のなかったことだと。
それでいいのか。
現実は限りなくシビアだ。

オレはその現実にできるだけシビアに向き合いたい。
しかし、そのうえで都合良く解釈するのだ。
すこしでもこの現状を打開できるはずだと。
 

ここで終わりにするか、続けるか

 投稿者:J  投稿日:2016年11月28日(月)22時59分10秒
  言い知れぬ絶望の先には、必ず飛躍を遂げてきたこのオレ。
それは、怒りの矛先を自分に向けてきたからだ。
こんな状況にしているのは他ならぬ自分に力がないからだ。
圧倒的な力があれば、事態は打開できていた。
その繰り返しで、ここまで歯を食いしばってきたのだ。
確かに以前のオレからすれば、だいぶ洗練されてきた自信はある。
しかし・・・まだ足りない
一方でこのプロセスを、オレはいったいいつまで続けるのだろうか?
まあ極論、死ぬまでだろうが。

何度繰り返せば、オレは気が済むのだろう。
同じことを繰り返し、似たような絶望を味わい、それを己に転嫁する。
ここまで練り上げてきた今、そもそも絶望を味わうことなく
スマートに、鼻歌でも歌いながら進むことはできないのか?

最後の最後で、自分を信じることができるかどうかなのだなと思う。
ある一定の分野では、それができていたものだと思うが、その他の分野では
どうか?

準備はストイック、本番はイッツゲーム、オンステージ。清水の時間だ。
 

狂気、再来

 投稿者:  投稿日:2016年 7月 5日(火)23時25分50秒
  先の七転八倒状態から抜け出した・・と思う。
狂気が蘇って来ていると思う。誰の声も届かない。自分の信じる道を行くのみ

最近感銘を受けた言葉を紹介しよう

あなたが、私に対して、なって欲しいという者に、
私はなる義務がない。

私の敬愛するモハメド・アリの名言です。
誰からの制約も受けない。オレはオレのやりたいようにやる。(仕事は別かもしれないが)
 

七転八倒

 投稿者:  投稿日:2016年 4月18日(月)06時53分0秒
  自分のせいではあるが、ちょっと普通じゃあり得ないようないやなことが沢山起こっている、最近。
なんなのだこのありさまは・・
 

超越者

 投稿者:  投稿日:2016年 4月 9日(土)21時42分40秒
  オレの価値観を完全に押し通すためには、オレが超越者となり、その価値観の体現者にならないとダメなんだよな。
世俗的な考えを絶たねばならない。
 

自分を知れ。

 投稿者:  投稿日:2016年 3月28日(月)22時49分7秒
  「自分を知れ」
…まさかオレが、自分を知らないとでも?
ハッ、こんなに自分と真面目に正面切って向かい合おうとしているオレが?

甘美な非現実に身を浸し自己満足に浸っていたとでも?いやそんなまさか?

時だけは残酷に過ぎていく。進むしかない。
 

孤独を愛する

 投稿者:  投稿日:2016年 3月28日(月)22時34分44秒
  最近はさすがに、社会から取り残されている感がある。その感触を埋めるのは、社会から取り残されてしかるべきだという認識だ。しかしその認識が負の認識だけだと完全に孤独に身を浸すことに耐えがたいものがある。一方ここでいう正の認識、すなわちそれは孤高に通ずる。孤高の域に達するためには当然、自身が群を抜いていなければならぬ。従って真に孤独を愛するためには、道を極め果てなければならないということだ。
それにはまだまだ足りない・・こんなところで、社会から取り残されているとセンチメンタルな気分に浸るようでは・・
 

疲弊

 投稿者:  投稿日:2016年 1月 5日(火)00時25分59秒
  絶望的疲弊。

しかし、できるだけ逃げずにいたい
目を、そむけずに直視したい

いつかいいことあるのだろうか
 

レンタル掲示板
/43