teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


退院しました!

 投稿者:第1回ゲームの女王  投稿日:2009年 7月22日(水)09時21分2秒
返信・引用
  病院を退院しましたー。いろいろご心配をおかけしました! 元気になりましたよ。
でも切腹したのでまだ長距離歩くのはきついです。 どっと疲れてしまうのです。
欧日協会のお教室までは歩道橋もあるので昨日は雨だったしお休みしました。
来週はがんばって歩いていきたいと思いますのでよろしくお願いしまーす。
1か月ぶりにクラスメイトの皆さんに会えるのが楽しみです。

ところでリースナー先生、7月からカムバックの予定で楽しみにしていましたが、
もう戻ってこられないとのことで残念! TV出演するとなると大変なようですね。
新しい先生に期待しています。

ところでSはらさん! あなたってほんとに絵がうまい! いつも感心してしまいます。
マダムエスツィンマーさんだとすぐわかりましたよ!
またエスツィンマーで会えるのをたのしみにしていますねー。
 
 

おひさです

 投稿者:Sはら  投稿日:2009年 7月15日(水)21時45分40秒
返信・引用
  Sはらです。
女王さまー!おげんきですか?

とりあえず、先日お会いした方をお描きします。

それではまた!
 

しばらくお休みします。

 投稿者:第1回ゲームの女王  投稿日:2009年 6月27日(土)23時45分17秒
返信・引用
  皆様、先日はあたたかいお見舞いの言葉をありがとうございました!
術後の経過と仕事のたまり具合にもよりますが、7月の連休明けには
カムバックしたいと思ってます! その際にはまたよろしくお願いいたします。

ところで病院の拘束時間が近づきつつある今日このごろ、残り少なくなってきた
自由を謳歌してます。
昨日はアメリカとドイツの合作映画「愛をよむひと」を見てきました。
撮影地がドイツなのに英語のせりふにはとても違和感がありましたが、
ナチスの強制収容所の女看守だった主人公の恋人の裁判シーンは見ごたえがありましたねー
入院中に読んでみようと文庫本の「朗読者」を購入してきましたので、読みたい方には
レンタルしますので、復活後のレッスンの日に声かけて下さいねー。
(もちろん日本語版でーす!)

あと今本屋さんで品切れ中だらけの貴重な村上春樹の新作もお見舞いでいただいたので
こちらも読みたい方にはレンタルしちゃいますー!!
村上春樹を読むのと、大好きなラルクのパリライブのDVDを見るのが入院中の唯一の楽しみ
ですかねー。はあーっ。
あ、ドイツ語の勉強も体に悪くなければ(?)やろうと思ってます。

それでは7月にまたお教室で会えるのを楽しみにしていまーす!
 

ドイツ語の授業

 投稿者:藤増 満  投稿日:2009年 6月 4日(木)14時23分9秒
返信・引用
  皆さん、こんにちは。
火曜日はお疲れ様でした。
先週に引き続きまして、教室から何度も笑い声が響き、
皆さん楽しそうにドイツ語の勉強をしている様子がうかがえ、
たいへん喜んでいます。

今勉強している個所は、ちょうど空間の把握をする為に
役立つ単語と文章ですので、復習も兼ねまして楽しんで勉強して
下さいね。

http://deutsch-abc.com

 

ほんとに素晴らしいですよー。

 投稿者:第1回ゲームの女王  投稿日:2009年 5月 4日(月)15時57分15秒
返信・引用
  Sはらさん
森も久しぶりに会えてたのしかったですー。
職場の異動でまだたいへんそうですが、来月もエスツィンマーに参加とのことでまた会えるのを楽しみにしていますねー。

それにしても今回のエスツィンマーのリタ先生は最高! Sはらさんの投稿にあったように放送禁止用語まででてしまうほど日本語がお上手で、話が盛り上がりました。
聞いた話によると、リタ先生はあちこちの大学で引っ張りだこの人気だとか。 さすがによく分かりましたよ。

お料理も「大雑把にやるように」と指導されました。 たまねぎのみじん切りをやってたら
「ドイツ人、みじん切りなんてできない! もっと大雑把でいいの!」とのこと。
大雑把でも美味しく出来ちやいましたよ。ドイツ料理の最大の魅力は「大雑把で美味しい」ってところかもー。 ほんとに日本人にも合う味で毎回美味しいですよ。

おまけにびっくりしたのが、リタ先生はシュツットガルト近郊のシュヴァーベン地方のご出身だそうですが、
「私たちビール飲まない。ワイン飲む」「私たちジャガイモ食べない、北ドイツだけ」だそうです。ドイツ=ビールとジャガイモ料理みたいなイメージがあっただけにちょっとびっくりしました。

今回も美味しいドイツ料理と楽しいドイツのお話が聞けてとっても楽しかったです。
みなさんも時間があったらぜひ参加してくださいねー。
 

えすちんまーって本当に素晴らしいでしすね(水野晴郎風)

 投稿者:Sはら  投稿日:2009年 5月 3日(日)00時30分30秒
返信・引用
  みなさま

本日わたくしSはらは、初めてエスチンマーに参加しました。

いやぁ本当に楽しかったです。フラウ森さんと会えて、なんて言うか、本当に元気をいただきました。フラウもりさんって、オーラがいいですよね。元気を分けてもらえた感じで(最近元気がなかったので)とてもリフレッシュできました。私は、フラウ森節が大好きなのでまた来月も参加します!

ところで本日のレシピは、パンケーキのスープと牛ひれ肉のサワークリーム煮込み?とリンゴのシャーベットでした。これは非常に勉強になりました。というのも日本では食べられないドイツ料理って言うのがコンセプトなのですが、先生のお話も私にとっては知らないことばかりで、レシピだけでなく会話の中の一つ一つのお話がとても興味深く、文化も味わえた気分になり本当に貴重な体験でござんした。また、友人にふるまう料理が一つ新しくできてうれしい限りです。
・・・てなことで、ここでは書ききれませんので、ぜひ皆さんも一度参加して体験してみてくださいね!


ただ、そんな素晴らしいことも盛りだくさんだったのですが、オフレコな部分もオツでした。
先生の料理のサジェスションのアバウトさ(「砂糖がーっといれて!」「これは見た目で茶色くなったらとめて!」とか、日頃大さじ1とか小さじ2ぶんの1とか日本的なこまごましさに慣れてる私としては「がーっと」の「がー」がわからず、とまどいまくり!)もだいすきですが(なのにおいしいのが不思議)、南ドイツの料理の紹介のお話の中で、ラクリス?のグミの話でいきなり

「これはどいつではくまのく●と呼ばれていて・・・」

とか、じゃがいもと小麦粉を練ったもののことを

「ドイツデハネ、これはおとこのこの●×とヨバレテイマス」

と放送コードにひっかかりまくりの用語集でしたが、ピー音もなくゲルマンチックに堂々とご解説していただき、驚きとともに怒涛のシュールさに料理のおいしさはさておき、本当にカルチャーショックをいまさら覚えてしまいました。

ということで、そんなおもしろいエスティンマー!皆さんも来てくださいね!

では失礼いたします。
 

またエスツィンマーに参加しました。

 投稿者:第1回ゲームの女王  投稿日:2009年 4月12日(日)20時21分44秒
返信・引用
  またまた参加してきましたよ~。ドイツ料理教室「エスツィンマー」に。

今回はソーセージをまるまる入れて野菜もたっぷりのレンズマメのスープmitドイツパン、じゃがいものサラダ、デザートにはじゃがいものパンケーキMitりんごソースなどを作りましたがどれも美味しくてもうすっかりこの教室にハマってしまい、来月もすっごく楽しみです。

ドイツ料理の美味しさがわかるだけでも収穫ありですよ! ドイツ料理のお教室なんて他にめったにありませんしね。
本場ドイツビールも藤増さんが用意してくれたので、ほんとドイツづくしのお教室でオススメですよ!

皆さんも是非参加してくださいね~。
 

ドイツに旅立つM―Berg様へ

 投稿者:Sはら  投稿日:2009年 4月 9日(木)00時07分28秒
返信・引用
  ドイツ語教室のみなさま、おひさしぶりです。

わたくし、なかなか仕事が落ち着かず・・・教室に参加できずおり、すいません。本当は出たいのですが、まだちょっと状況がわからないため、落ち着いたら復帰する予定です。(単発のイベントはなるべく行こうかと思っていますが)


・・・・・そんなことで、ドイツに旅立つMーBerg様にもごあいさつすることができません。

ですのでこの場をお借りして


「お元気で!」

と激励のご挨拶をさせていただこうかと思います。

なんでもかまいませんから、ドイツからも書きこんでくださいね!
お待ちしております。ぺこり。



また、お教室でご一緒の皆さんも先ほど書きましたように、イベントには参加したいと思っていますので、積極的に参加いただいてほしいところでございます。
もしかしてお会いできるかもしれませんので・・・・


あと、最後におなじイニシャルMである、紳士M様ですが、肖像画、喜んでいただけたようでなによりでございます。また復帰した折には違う感じのものも・・・と考えております。

それでは失礼いたします。
 

ありがとうございます。

 投稿者:Sはら  投稿日:2009年 3月24日(火)20時44分11秒
返信・引用
  joohさま

わざわざありがとうございます。
市販のザワークラウトを使うんですね。でも市販のを使うって逆に難しそうなのに
リンゴとベーコンっていうのがすごい。主宰された方ってお料理が好きと伺いましたが
通っぽいですよね。
自分でもやってみよう・・・・

ありがとうございました。
 

ザワークラウトのレシピ

 投稿者:第1回ゲームの女王  投稿日:2009年 3月24日(火)00時14分46秒
返信・引用
  Sはらさんへ。

ザワークラウトのレシピ今度持って行きますが、ついうっかり「いっけなーい、忘れちゃったー」ってことが最近多いので、安全のためここでUPしておきまーす。

用意するもの
①市販の瓶詰めのザワークラウト一瓶680グラムのやつ。(成城石井で購入)
②ベーコン1パック
③りんご2個

作り方はHPにUPされると思いますが、刻んだベーコンをフライパンでいためて、その中にザワークラウトを加えていためて、りんごのすりおろしを加えて塩コショウで味をととのえてできあがり!
という、ただまぜていためるだけという単純さなのに美味しいんです!! ぜひ試してみてくださいね~。
教室ではりんご1個しか入れませんでしたが、お好みで2個いれてもいいそうです。


Sはらさんもクラスメイトの皆さんも今度参加してみてくださ~い!
 

そうですか!

 投稿者:Sはら  投稿日:2009年 3月22日(日)01時09分44秒
返信・引用
  jooh様
こんにちは!
行かれたんですね。私も行きたかったのですが、ちょっと用事があっていけませんでした。しかし、ザワークラウト作ったのかぁ・・・・自分でやったことがあるのですがなかなかうまくいかず・・・好物なので今度お会いしたらレシピ教えてください。今度はいきたいなぁ・・・

あの教室が終わった後のお話も楽しいですよね。私はチーズフォンデュの時に行きましたけど、その時もオペラとか自分の知らない話がいろいろ聞けて面白かったです。

例の絵ですが、おほめいただきありがとうございます。
また書けそうならいろいろ描きます!では
 

エスツィンマーに参加しました!

 投稿者:第1回ゲームの女王  投稿日:2009年 3月21日(土)22時35分51秒
返信・引用
  昨日はドイツ料理教室の「エスツィンマー」に参加して、豚肉の黒ビール煮とザワークラウトと日本の「すいとん」みたいな「シュペッツェレ」を作りましたー。

特に感動したのがザワークラウト。市販されてるビン詰めのやつってすっぱすぎるじゃないですか、それがフライパンでまずベーコンをいためて、市販されてるザワークラウトを加えていためて、りんごのすりおろしを加えて塩コショウするだけで、もー箸が、じゃなかったフォークが止まらなくなるほど美味しくなっちゃって、自分と藤増さんで食べまくりましたよねー。簡単だし、ウチでまた作ろうとはりきってます。

みんなで作ったお料理をたべながらのおしゃべりもまた楽しかったですー。
特に昨日はドイツ語を習ってない人もいたので、ノイバー先生も日本語でしゃべってくれたし、日本語中心でほっ!じゃなかったドイツ語でなくて残念でしたが、「ドイツ」という共通の話題があるから、知らない同士でもけっこー盛り上がりましたよ。
エスツィンマーにはまた参加しようと思ってます~。次はジャガイモ料理だとうれしいな。

ところで話はかわりますが、Sはらさん絵うま~い!! 某紳士のクラスメイトMさんにそっくりでびっくり~! チーズフォンデュも楽しそうでしたねー。
 

発見の多かったチーズフォンデュ

 投稿者:藤増 満  投稿日:2009年 3月18日(水)11時31分12秒
返信・引用
  Sはらさん、金曜日は寒い中、お疲れ様でした。
スイス人の先生による伝統的なチーズフォンデュを味わったのは
私も初めてで、だいぶ認識を新たにしました。
「上質のチーズを付けてパンのみで食べる」これが基本形だったのですね。

ブロッコリーやカリフラワーでさえも妥協できるぎりぎりの食材だったとは。
チーズにこだわらず、ウィンナーや人参やジャガイモなんかをにぎやかに
食材豊富に食べる鍋のような感覚でいましたが、これは発展系だったのですね。
体験してみてよくわかりました。

皆さん、Sはらさんも書いてますが、生のドイツ語を聞く機会を増やすとドイツ語上達には
効くと思います。なかなか生のドイツ語を聞く機会は日常生活では少ないですから。
おまけにチーズフォンデュが付いてくると考えれば、とってもお得な気がしませんか?

日本ではとっても高価なチーズを少しずつ買って来て、皆で試食というか「高級チーズの
賞味会」をやってみたいと思いました。賛同する方が5人ぐらい集まれば。。。ですが。
どうでしょう?
 

チーズフォンデュに行ってきました。

 投稿者:Sはら  投稿日:2009年 3月14日(土)16時14分43秒
返信・引用
  あ、あれ?また私ですが・・・

昨日13日おーにちでチーズフォンデュを食べる会に行ってきました。
先生がかなりの量のトロッケンワインをチーズに入れていて驚きましたがアルコールが飛んだのか普通の味になっていました。

Mさんは4日に行われたゲームに行かれたそうですが、私も単独で参加いたしました。

ドイツ語がかなり聞けてよかったです。
皆さんも今度参加するといいかもしれません。


では。
 

画像も

 投稿者:Sはら  投稿日:2009年 2月25日(水)21時26分3秒
返信・引用
  皆様昨日は楽しかったでしょうか。
一緒に行けなくて残念なSはらです。(相変わらず昨日もすぅーはらぁでした。)

ところでいきなりですがこの掲示板は画像掲載できるんですか?とテストしてみたく、書いてみました。絵の中身についてはあくまで本当にテストなので気にしないでください。
ではまた失礼いたします。
 

映画でドイツ語のシャワー

 投稿者:藤増 満  投稿日:2009年 2月17日(火)15時05分52秒
返信・引用
  皆さんにお知らせです。

「FrankのDVD文庫・・・映画でドイツ語のシャワーを浴びる」
を来週から開始したいと思います。
皆さんに映画オタクを自称するFrank先生の手持ちのDVDをお貸ししたいと
思います。一部私が譲り受けているので、そこからも貸出可能です。
もちろん、個人が家庭で楽しむ範囲で、ですよ。


.

http://deutsch-abc.com

 

GSG-9

 投稿者:藤増 満  投稿日:2009年 2月17日(火)15時03分37秒
返信・引用 編集済
  ギリさん、皆さん、こんにちは。
ギリさん早速の書き込みありがとうございます。

「授業を楽しみに」していただけるなんて、すばらしい。
Frank先生に聞かせてあげたいですぅ。。。(感涙)

>>余談ですが先生と藤増さんが教えてくれたスペシャルユニット(GSG9)に
>>はまっています。 面白いですね~

おおおっ。ハマっていただけましたか。
男性向きのTVドラマかなぁ、と思っていたのですが、それはよかったです。
テーマがけっこうありそうな国際情勢を反映していて、
毎回ドキドキした展開とスリルがたまらないですねぇ。

あらら、そう言えばカスパー居なくなってますね。
私はペトラ・ヘルムホルツのファンになってしまいました。
脇役ですが毎回登場を楽しみにしてます。

日本語字幕付きにしてドイツ語を聞くと、こんな言い方するんだ、
と時々想像もしない表現の仕方に感心することがあります。
シリーズ1の紹介ページがありますので、興味を持たれた方は
見てみて下さい。

http://www.gsg9.jp/




.

http://deutsch-abc.com

 

参加します!

 投稿者:ギリ  投稿日:2009年 2月17日(火)13時47分17秒
返信・引用
  皆さん。こんにちは。
ギリです。
毎回ドイツについて新しい発見があり授業を楽しみにしています。
今日は仕事の都合で30分ほど遅れて参加予定です。
24日の懇親会は参加したいのでよろしくお願いしま~す。

余談ですが先生と藤増さんが教えてくれたスペシャルユニット(GSG9)に
はまっています。 面白いですね~
しかもシリーズ1のメンバーでガスパーがお気に入りでしたが
シリーズ2に入って知らないうちに除隊されていて(涙)かなり
落ち込みました・・・。
 

今期の授業日程

 投稿者:藤増 満  投稿日:2009年 2月16日(月)18時35分20秒
返信・引用
  皆さん、こんにちは。
早いもので今期も残すところあと4回となりました。
ここでスケジュールの確認をさせていただこうと思います。

2月17日(火)第17回 Frank Riesner先生
2月24日(火)第18回 Frank Riesner先生
3月 3日(火)第19回 西村佑子先生
3月10日(火)第20回 西村佑子先生

なお、2月24日(火)の授業終了後、近くのお店で
簡単に懇親会を開きたいと思います。

約1時間ぐらいで、予算は2,000円ぐらいで
考えてます。
(お酒をたくさん飲む場合は各自オプションで)
店の名前は明日ご連絡します。

それから19回、20回の教材は明日配布します。
お休みの方には24日に配布しますが、お急ぎでしたら
FAXもできます。

それでは、明日よろしくお願いいたします。

http://deutsch-abc.com

 

当たりです!!

 投稿者:藤増 満  投稿日:2009年 2月15日(日)00時52分27秒
返信・引用 編集済
  Sはらさん、皆さん、こんばんは。
本来は恵比寿ドイツ語教室の授業をお休みした人の為に
前回何を勉強したかがわかるようにしたいなと言う目的で
掲示板を作ったのです。。が。
しかし、現実には私が筆不精で遅々として進まず、書き込み
をサボっているので皆さんにはお役に立ててない点を
反省してます。

で、心機一転新たに「パスワード無し掲示板」をスタートさせて
いただきました。
今回は単なる授業の連絡のみならず、雑談の場、交流の場としても
活用して行きたいと思います。

前置きが長くなりましたが、クイズに答えていただき、ありがとう
ございました。正解です!ドイツの文豪トーマス・マンです。
唐突にクイズが始まって、何だろう?と思われたかもしれません。
私のハンドルネーム「藤増 満」(ふじます みつる)誕生の秘話が
ここに隠されているのです。

それは、まだドイツが2つの国に分かれていた2月のある雪の降る厳冬の日だった。
リューベック中央駅に降り立った私は。。。。。。(続く)

すみません。長くなるので今日はこの辺で。

正解しましたSはらさんには次回ドイツ関係の記念グッズ(粗品ですが)
を贈呈させていただきます。

http://deutsch-abc.com

 

レンタル掲示板
/2