teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お返事が遅くなりました

 投稿者:あや  投稿日:2007年 7月19日(木)12時41分10秒
返信・引用
  えこさんはじめまして。
このサイトは更新もしていないのに書き込みありがとうございます。
たまにしかチェックしていないのでお返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

シグロは下記の会社のオリジナルブランドです。百貨店等でも購入できると思いますが
現在はどこの百貨店で扱っているかわかりませんので、下記リンクから問合せをして
頂けますでしょうか?えこさんが東京近郊にお住まいだとこの会社の本部がある六本木の
ガレリア乃木坂でも購入できると思います。
下記リンクのBRANDの所からシグロの最近のデザインも見られますのでよろしければご参考にして下さい。

http://www.uchihara.com/

 
 

おしえてください!

 投稿者:えこ  投稿日:2007年 7月18日(水)22時32分53秒
返信・引用
  SiGRO「シグロ」という指輪はどこで買えますか?

http://www016.upp.so-net.ne.jp/nonbiriwdaya/C4_28.htm

 

さくらさん

 投稿者:あや  投稿日:2006年 6月19日(月)07時28分14秒
返信・引用
  お返事が遅くなりました。

仏前で結婚式をして木乃婦さんで披露宴をされたのですか?とても素敵な結婚式だったのでしょうね。木乃婦さんは父が現役時代たまに伺っていたお店で、一度Shuの作品をお買いげ頂いた事があるのですよ。

昔ながらの結婚式も本当に素敵ですよね!

リンクにさくらさんのブログのアドレスを貼って頂いていたようですが、エラーになってしまいました。BBSでもブログでもどちらでもまた遊びに来て下さいね。
 

お返事。

 投稿者:さくらメール  投稿日:2006年 6月14日(水)09時23分12秒
返信・引用
  ありがとうございます。
ダー(主人)との縁とか、結婚に至る過程など色々思い出し、ただ今一人初々しくなってます^.^

結婚の形に拘らない2人だったもので、式はお母様(結婚1年前に亡くなられましたので)の仏前で檀家のお坊さんにお願いしてしました。(お数珠を頂きました)
披露宴は『木乃ぶ』さん・・こんな字だったかなぁ??頼りない事です。
という京都の昔ながらのお料理屋さんでしました。
昔はよく披露宴が行なわれてたそうで、凄く喜んでくださり、一膳一膳のお箸袋にお筆で達筆にお名前を書いて下さっていたのには感激しました。
ケーキカットの代わりに酒樽の鏡開きでしたし、お店の心使いで全館を貸切させて下さいましたので、地方からのお客様が多かったのですが、個別にくつろいで頂けた事も嬉しかったです。
金屏風の前に座り、京都ですのでうなぎの寝床の大部屋での披露宴。
2列に向かい合い鎮座する様子は
組の襲名披露のようでした。そんなこんなを思い出させて下さったAyaさんに感謝致します。ありがとうね!!
今度はブログに書き込ませて頂きますね。その時はよろしくです^^

http://yaplog/makizakura/

 

さくらさん

 投稿者:あや  投稿日:2006年 6月13日(火)07時24分24秒
返信・引用
  はじめまして!書き込みありがとうございます!
自分の記録にと思って作ったHPでお恥ずかしい限りですが、「道程」を読んで頂いてありがとうございました。結婚だけでなくて、人との出会いはやはり縁なのだと感じます。

私も結婚前に体験談を綴られたHPを拝見して、その方を知った人であるかのように思った事があります。

さくらさんは京都で結婚式をされたのかしら?引出物は何かゆかりのあるものを選ぶと頂いたゲストの方も後々まで「そういえばこれは」印象に残りますね。

Shuの作った引出物さくらさんの好みと聞いてとてもうれしいです。
赤い色を使った焼き物を「赤絵」というのですが、「赤絵」は華やかな印象ですね。私も好きです。やはり焼き物にもその人の個性が出るのでしょうね。

私のブログは大人気というほどではなくのんびりとしていますよ。
BBSでもブログでもどちらでも大歓迎なのでまた遊びに来て下さいね!
 

こんにちは☆

 投稿者:さくらメール  投稿日:2006年 6月11日(日)19時07分10秒
返信・引用
  初めまして、Ayaさんさくらと申します。
Ayaさんの『のんびりweddingの道程』を入り込んで読んでしまいました。
人の縁を感じずにはいられませんでした。
それに、すでにAyaさんを知っているかのようになっている自分が恐ろしいです。
私も結婚の引き出物には夫婦茶碗を贈りました。京都に住んでいるのでぉ土地柄の出るものが良いなぁと思い清水焼にしました。
見かけによらず(お会いしていないので前置きはいりませんでした^.^)
和物が好きなんです。
Ayaさんの引き出物のお皿は私のツボのど真ん中です。特に朱というのですか赤が入っているのが凄く好きなんです。
とっても素敵な作品を造るられるShuさんのお人柄が伺えます(生意気にごめんなさいね。)
ブログも拝見しました。大人気なので気後れしてしまい、こちらにお邪魔させて頂きました。意外とアカンタレなので・・・
又遊びに来ますね~~
 

たぬさん

 投稿者:Ayaメール  投稿日:2006年 5月13日(土)23時17分59秒
返信・引用
  はじめまして!書き込みありがとうございます。
ひっそりと公開しているサイトにお越し頂いた上にメッセージを頂いてうれしいです。

少し前に比べて30代で結婚する人が増えてきているようですが、やはり自分の将来の事を考えるとブルーになりますよね。私も30代前半の頃は転職活動も大変で「どうなるのだろう?」と不安でした。親からのプレッシャーもありました。

HPの中では書かなかったのですが、30代半ばにとても好きな人ができて思い切って行動しましたが、撃沈した事もあります。三十路半ばの撃沈はつらかったですが、後悔はありませんでした。「もうこのまま一人でもいいや」と吹っ切れた時にShuと出会いました。そう思うと「縁」って不思議なものだと思います。

たぬさんはまだ30代前半ですので、これからもきっと素敵な出会いがあると思いますよ。
私はご存知の通り結婚が遅かったのですが、結婚は「縁とタイミング」だとつくづくと思います。

結婚後の話をちゃんと書こうと思いながら、途中でブログに移ってしまったので一部中途半端なままになっていますが、ぜひまた遊びに来て下さいね!

http://ameblo.jp/aya1103/l

 

Ayaさんはじめまして

 投稿者:たぬ  投稿日:2006年 5月10日(水)18時16分24秒
返信・引用
  私は30代前半、独身の女性です。最近、結婚願望が強くなってきたのですが、
彼氏と別れて時間が経ち、日常生活に出会いもなく、「このまま結婚できない
のじゃないか…?」とブルーになることがあります。
そんな中、30代後半でご結婚されたというAyaさんの、
Shuさんとの出会いから結婚までの日記を読んで、
素敵な出会いがあるものだなぁと勇気を頂きました。
仕事に対して真面目に取り組んでこられたAyaさんの姿勢にも
感心させられました。準備編以外はざっとしか見ていませんが、
また遊びにこさせてください。
では幸せな結婚生活を送ってくださいね♪
私も素敵な旦那さんをゲットできるように頑張ります!
 

Nemoさん

 投稿者:Ayaメール  投稿日:2006年 4月14日(金)21時36分48秒
返信・引用
  ごめんなさい。メッセージに気付くのが遅れてしまいました。
昨日、気付いてメールさせて頂きました。ちゃんと届いたかしら?
メールにも書いたのですが、一応メッセンジャーをインストールしたのですよでも使いこなせないままです。

メッセンジャーもですが、もしも何でしたらコッソリこの掲示板使ってもらってもいいですよ。HPは特に検索エンジンにも登録していないので、訪問者は限られているしHPの更新を止めて、途中からブログに移してしまったので掲示板はほとんど使っていない状態です。

http://ameblo.jp/aya1103/entry-10002754779.html

 

こんばんわ

 投稿者:Nemoメール  投稿日:2006年 4月 5日(水)00時02分19秒
返信・引用
  某所ではいつも私のバカ話にお付き合いいただき、お世話になっております。Nemoです。
リンクを辿ってこちらへお邪魔しました。

で、どうやってあやさん(あやかさん?)とメールアドレスを交換しようかと悩んでおったのですが・・・あやかさんがブログをお持ちだということをすっかり忘れておりました。確か「1度メールくれませんか?」みたいな事を仰っていましたよね?
まだ、私とメッセンジャーをする気があり、時間が取れるのであれば、そしてもしよろしかったらメールを下さい。
あやさんと謎の(?)常連投稿者の3人でリアルタイムでおしゃべりの1つでもできればと思っております。

インターネットを通じたフィギュアスケートファン同士でリアルタイムでおしゃべりをする機会ってなかなか無いんですよね。来シーズンに向けてそういう準備が出来たらなと思っています。
 

レンタル掲示板
/2